北海道室蘭清水丘高等学校
  Hokkaido Muroran Shimizugaoka High School

【校訓】清風萬里  清い風となって世界を駆けよう
 


室蘭清水丘高校で、感動したい。

                    学校長 菅 原 和 良  


 北海道室蘭清水丘高等学校のホームページにアクセスいただきありがとうございます。
 本校は「清風萬里」“清い風となり、世界を駆け抜けよう”を校訓として、平成30年には創立100周年を迎える歴史と伝統ある全日制普通科単位制高等学校です。
 多様に変化し続ける現代社会において、大企業の例を見るまでもなく、安定に座し、固定化・画一化した考えやシステムは、あっという間に淘汰され、時代に取り残されてしまいます。このことは学校教育においても例外ではなく、時代を超えても変わることのない「不易」を大切にしつつも、常に社会の変化や生徒の希望に応じた柔軟な対応が求められています。室蘭清水丘高等学校は、この100年余りの間こうした時代や環境の変化を乗り越えるため、学科の再編や単位制の導入などを行ってきました。
しかし、教育の根幹をなすものは制度ではなく「感動」の共有です。生徒と教師が教材を介して深い学びと対話によって「感動」を共有するとき、仏に魂が入ります。
 どんなに科学技術が発展し、AI(人工知能)の活躍する社会が到来しても、教育という営みはいつも人(生徒)と人(教師)によって行われていくものです。
 室蘭清水丘高等学校で学ぶ生徒たちが、学校の教育活動において心が震えるほどの「感動」を体験し、その経験を基に社会の有為な成員として世の中に羽ばたいていくことが、私たちの希望でもあります。
 私たち室蘭清水丘高等学校は、これからも柔軟な発想とアイデアで「感動」を創り出し、生徒の教育に専心してまいります。
 このページのトップへ 
Copyright(C) 2011 Hokkaido muroran Shimizugaoka High School, All Rights Reserved.

このサイトは北海道室蘭清水丘高等学校が教育利用を目的として運営している公式サイトです。
リンクを設定していただいた場合には、ご連絡くださいますようお願いいたします。なお、内容、写真等の転載、営業目的の利用はお断りいたいます